スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秦スケジュール

おいおい、2月6・7日は札幌かい!!
 

6日の午前中の便で来札して、テレビ出て、

ラジオ局やレコード会社に挨拶にまわって

7日、新千歳空港でイベント後そのまま帰るんでしょ?


行きたい気持ちはあるし、至近距離で見たいけど、

なんかイマイチ乗れない。

あまりの人だかりに引きそうだから。

勤務的に行けなくはないけど、テレビ観戦にしますわ。


もう若くないな~。

清貴の時は、どんなに忙しくても行けてたけど。

秦ほどの人気がなかったから?左矢印失礼だわ~。



とか言いつつ、昨日はめぐろパーシモンホールで

ねんやんのライブでございました。

すっごい音のいい会場で、高音が響くひびく音譜

鳥肌モノでした。

次回は、2月19日国際フォーラムCで追加公演。
 

3月6日の武道館までナマ秦はお預けです。


それでも3ヶ月連続遠征だから、頑張ってるか?

スポンサーサイト

季節はずれの雨とカチ割り氷とドカ雪と・・・

金曜日は、真冬らしからぬ雨模様。

おかげで駐車場は、ざくざくのシャーベット状態。

でも、季節どおり行くと最低気温は、氷点下。

勿論、翌朝はツルッツルのスケートリンクの出来上がり。


仕事が昼上がりだったので、帰宅後は駐車場の氷割りを。

幸い、表面だけの結氷だったので日中の気温上昇もあり、

カーボネイトのスコップで割ることに成功。

約1時間かけて、除雪しそびれて、ガチガチになってた

部分も取り除けて、う~ん満足満足。



今朝、目覚めたら若干吹雪模様。

一体、今年何度目の雪はねなの~~?

(”雪かき”じゃなくて、”雪はね”ね♪)

昨日、キレイに雪や氷を始末しておいて良かったわ~。

冷え込みでパウダースノーだったのもあって、サクサク完了。



雪はねしている間、夫には掃除と選択をしてもらった。

あれ?社会的役割として逆じゃないかい?

ま、力仕事=運動≒ダイエット ということで、よし。


 

それぞれの楽しみ

夫が、何を思ったのかドラクエ?を引っ張り出し

夢中になって戦っています。

ゲームにはまったく興味がないので、

私にとってはうるさいだけ。

どこが楽しいんじゃはてなマーク

あの効果音も耳障り耳



ま、私が家を空けるときは、反対せずに

行かせてくれるからいいか。



今月30日、2月19日、3月6日それぞれ1泊2日で

お出かけです飛行機 しかも東京です。

全てライブです。

このためにオシゴトしているようなもんですからねべーっだ!

久しぶりの

久しぶりに、スープカレー食べました。

しかも、専門店で食べるのは初めてだったり音譜

行ったお店は、『WAMUW(ワムウ)』

http://www.aim-company.net/wamuw/index.html


グルメ誌で見たメニューが食べたかったのだけど、

なかったので、フツーに野菜に。

辛さを標準にしたけど、もっと辛いのにしとけばよかったかな。

スープは日替りだから、また休みの日にでも行ってみようかな。


カレーの後は、またまた久しぶりに映画館へ。

正式タイトルは忘れたけど、「チェ」。

実話に基づいたストーリーだから、面白かった。

続編があるから、これも休みの日に行ってみよう。




 

救われた

吐き出したいことは常にあるのに、心の中に留めてしまったまま。

大分ストレスフルに近づいているようで、夕べは発作が起きそうで怖かった。

何とか事なきを得たものの、カラダはだるかった。

ずっと付き合っていかなければならないものだから、生活をコントロールするしかないけど。



働き始めて、3日目で私の気持ちを察してくれた優しい人がいた。

でも、その人はもうすぐ辞めてしまう。

その後任として、私が採用されたのだから。

そんな私のために、その人は唯一頼れる「彼女」に相談してくれて、家に招いてくれた。

彼女は、ちょっと無愛想で第一印象は悪かったけど、実はまっすぐな人で姉御肌な感じ。

知り合って間もない私に「話を聞くことはいつでもできるから」って、メールをくれた。

ちょっと心が軽くなった。

それから、バレーに誘ってくれたり、今度は食事会にも声を掛けてくれた。

そう言えば、私の第一印象って当てにならなくて、付き合ってみると覆されることが多い。

今回もそのパターンかな。

もっと仲良くなれるかなぁ?



実は、1つ前に書いた記事でケータイを持ち歩いて仕事をするのは「彼女」のこと。

でも、それには理由があってのことと判明。

辞めてしまう人と私、彼女以外にもう2人働いているのだけど、うち1人が最悪で。

彼女のケータイを、しかも休憩室のロッカーにしまってあるケータイをチェックするって。

しかも、メールの内容とかも。

まぁ、持ち歩くだけにとどめれば?とも思うけど、彼女はシングルマザーで

冬休み中のお子さんと連絡を取っているみたいだし、目を瞑ろう。

で、もう1人の人が一見人当たりがいいのだけど、感情の起伏が激しくて・・・

しかも日内変動で、周りは疲れてしまう。

あと、新人が入ってくると陥れられるんだって。

みんな、泣きを見ているらしい。


は~、最少の被害で済むことを願わんばかりだ。

プロフィール

梢

Author:梢

最新記事
リンク
秦 基博
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Favorite
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。